ひろきのアクアと素敵な日々… blog

我が家のアクアリウムの飼育日誌です。

【アクアリウム】Amazonで注文!低コストで素敵なアクアライフ!


f:id:kinghiro390:20190708135337j:image
f:id:kinghiro390:20190707230934j:image

Amazonでこの3点の商品を注文

ここ最近pHに関する記事が続きましたので今回はpHに関する測定用品2点とpHには関係ないのですが格安流木を注文してみました。まずはどのような商品なのか見て頂きましょう。(pH:ペーハーと読み酸性、中性、アルカリ性を意味します。)

pH試験紙 

 こちらの商品はいろんな分野で使用可能なpH試験紙です。調べたい水溶液にこの試験紙を浸けるだけでpHの測定可能。今回の購入は初めてですが我が家の水槽の飼育水のpHを目安としてより簡単にしかも低コストで測定できるかと思い注文してみました。pH測定器も我が家でも使用していますが「測定値が実際にあってるのか?」「測定値にくるいはないのか?」と言う不安が…このpH試験紙と併用に使う事によりpH測定器の誤差にいち早く気づくかも…pH測定器の校正もコストがかかり校正液で毎回出来ませんからね。これなら160枚で399円1枚約2.5円なので気兼ねなく測定できそうですね。ただpHの測定許容範囲が幅広いのでアクアリウムの幅狭いpH変動で目視で色別できるのであろうか?

価格399円

  • PH試験紙、2册セット合わせて160枚入り
  • 広範な測定範囲:ph 1 - 14
  • 使用範囲:酸アルカリ度テスト、羊水、水質、化粧品、尿、唾液、洗濯液、酵素、生活用品、土質、果物など
  • 操作は簡単で、使いやすい
  • 測定する溶液を試験紙 に少し垂ら します。試験紙の色が変わります。変わった色をケースの標準色と比較することで、試験液のpH測定値がちゃんと示します。

pHトロピカル試薬

テトラ (Tetra) pHトロピカル試薬 (5.0-10.0)

テトラ (Tetra) pHトロピカル試薬 (5.0-10.0)

 

こちらはテトラから販売されているアクアリウム用のpH測定試薬です。既定量の飼育水に数滴この試薬を添加して着色の色合いでpHの値を読み取ります。こちらも色別で目視の測定判断となりますがこれが安価で一番正確なpH測定用品だと思います。我が家でも愛用しています。お勧めです。

価格:990円

評価の低い流木

 メイン水槽のpHを下げるために流木の導入を考えていました。こちらは興味深い流木でしかも低価格。どのような興味深さかと申しますとレビューでは評価の高い内容もございましたが中にはゴキブリやダニの付着、カビの付着、他に生木が届いたとのこと…あまり良い評価じゃない流木でしたが果たしてどうなのか?その辺もふまえて興味深かったので注文してみました。当たり流木が届きますように😊🙏💭

価格:1299円

水中または乾燥した環境で長く持続する、高品質のドリフトウッドで作られた、しっかりした耐久性のある。

本物の天然木は現実的な美しさを加えます

視覚的な多様性 - 2つの部分は同じではありません

サイズ:小型約 15cm~20cm;中型約 20cm~30cm;大型約30-35cm

あなたの流木はすぐにあなたの水族館の焦点になるでしょう。 夜間の魚や小さな魚が隠れるためのドリフトウッドのシェルターのようです

最後に…

あなたは上記の3点の商品をどう思われますか?「使ったことあるよ!!」「以前に購入したよ!」「興味ある!」など声をお聞かせていただけると嬉しいです。僕が思っている以上にいい商品で実用性の高いものだったら嬉しいなぁ。また、商品が届きしだいレポートさせていただきます。続きはこちら

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なアクアライフを…

 それでは…  パート2はこちら

 

ご意見、ご感想がありましたら下記のコメントまたはTwitterでお願いします。コメントお待ちしています。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 

↑↑↑ポチッと1票お願いします