ひろきのアクアと素敵な日々… blog

我が家のアクアリウムの飼育日誌です。

100均セリアでなんと「メダカの産卵床」販売!!思わず購入!!そして作り方教えます!


f:id:kinghiro390:20190728220946j:image
f:id:kinghiro390:20190728191843j:image

100均セリアでメダカの産卵床販売!!

f:id:kinghiro390:20190728194204j:image

100均で有名なあのセリア。何気なく立ち寄ったセリアで「メダカの産卵床」と言う商品を見つけました。普通ならアクアショップなどで販売されているメダカの産卵床ならせいぜい3個入って400~500円で販売されています。そう考えると高いですよね。100均なら100円で購入できます。しかも12枚入り。メダカの産卵床を安値で作れないかな?たくさん作りたいな?など思っている方はどのような商品なのかを紹介しますので良かったら最後まで読んでくださいね。

100均業界もついにメダカブームに?

f:id:kinghiro390:20190728194349j:image
このようなアクアリウム用品の商品が100均でもどんどん品数が増えてきましたね。メダカブームにも100均は足を踏み入れたのでしょうか?僕達みたいにアクアリウムやメダカ好きな人には嬉しい限りです。

セリアの「メダカの産卵床」

f:id:kinghiro390:20190728194554j:image

さて、今回購入してきた商品は「メダカの産卵床」と言う商品。「好きなサイズにカットして使用できる」と言うキャッチコピーで販売。サイズは7×11cmのサイズで12枚入り。素材はポリエステル不織布で作られています。

ご使用例について

f:id:kinghiro390:20190728194916j:image

裏面に明記されているご使用例です。お好きな幅にハサミでカット。くるっと丸めて発砲スチロールなど浮かぶ素材に差し込みます。水槽に浮かべて完成。とのことです。ちなみに発砲スチロールの浮かぶ素材は付属されていませんので事前に準備しておくといいでしょう。

中身はどんなんかな〜?

f:id:kinghiro390:20190728195926j:image

見た目は上部フィルターのハードマットをもう少し圧縮した感じの感触。若干硬さを感じます。食器などを洗浄するスポンジの荒くて固い部分をイメージしていただけるとわかりやすいかと思います。メダカの産卵床に硬さは関係するのかはわかりませんがやや硬いような気がします。

厚みはどのぐらいあるの?

f:id:kinghiro390:20190728200551j:image

メダカの産卵床の厚みはノギスで測ってみましたが約8mmでした。厚みは特に問題はなさそうです。

好きな幅にハサミでカット

f:id:kinghiro390:20190728212753j:image

では、メダカの産卵床を作っていきますがこのままでは産卵床として使えません。いや、このまま浮かべていても産み付ける個体もいるのかな?とも思いますが一般的なタコ足の様な形状の産卵床に作っていきます。まずはハサミでお好きな大きさで等間隔でカットしていきます。

カットの方法

f:id:kinghiro390:20190728213935j:image

図のように黒いライン上をハサミでカット。上部となる箇所は1cmほど切らずに残しておきます。

くるくるとまとめる

f:id:kinghiro390:20190728214107j:image

切らずに残していた箇所をくるっとまとめます。

浮かぶ素材を準備

f:id:kinghiro390:20190728214328j:image

このような浮かぶ素材を準備します。こちらは以前から使っている産卵床の浮き輪を再利用。発砲スチロールでこのような形状にカットして使っていただいても良いかと思います。

穴に差し込む

f:id:kinghiro390:20190728214709j:image

くるっとまとめた箇所を穴に差し込み完成。

別角度から

f:id:kinghiro390:20190728214832j:image

このような産卵床が出来上がりました。後は水槽に浮かべてメダカが卵を産み付けるのを待つだけです。

最後に…

f:id:kinghiro390:20190729142950j:image
作ってみて思ったのですが使える商品だと感じました。だた、実際に使用し卵を産み付けてくれるのかは現在のところわかりません。しかし、アクアショップでメダカ産卵床として販売されている商品とはさほど変わらない感じが致します。もし、セリアの商品でも同じようにメダカが卵を産み付けてくれるのであれば大幅なコスト削減となります。100円で12個作れるのですからね。果たして卵を産み付けてくれるのか?今後、使用してみてわかったことがあればレポートさせていただきます。と言う事で100均セリアで売っていた「メダカの産卵床」の紹介でした。続きはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございました。

あなたにとって素敵なメダカライフを…

 それでは

 

ご意見、ご感想がありましたら下記のコメントまたはTwitterでお願いします。コメントお待ちしています。

 

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 

↑↑↑ポチッと1票お願いします

 お買物はやっぱAmazonだね♪